家電・生活用品

壁掛けテレビはやめた方がいい?デメリットとメリットを紹介

壁掛けテレビはやめた方がいい?デメリットとメリットを紹介

壁掛けテレビやめた方がいい
壁掛けテレビのデメリットばかり聞くけど本当なの?

壁掛けテレビはやめた方がいい理由を教えて欲しい!
壁掛けテレビのデメリットとメリットから判断のポイントを教えて欲しい!

こんな悩みを解消します。

この記事でわかること壁掛けテレビをやめた方がいいのは本当かどうか
壁掛けテレビのデメリット
壁掛けテレビのメリット
壁掛けテレビの判断ポイント

壁掛けテレビはやめた方がいいのか迷っている方のために分かりやすく説明しますので、ぜひ最後までご覧ください。

壁掛けテレビはやめた方がいいのは本当なのか?

壁掛けテレビはやめた方がいいのは本当なのか?

壁掛けテレビはやめた方がいいのは本当なのか?と思う方も多いと思います。

確かに壁掛けテレビはやめた方がいい場合もあります。
それは、「壁掛けテレビのデメリットがメリットに勝った時」です。

つまり、壁掛けテレビをやめた方がいいかを判断するには

  • 壁掛けテレビのデメリット
  • 壁掛けテレビのメリット

の2つを理解することから始まります。

この記事を読み終わった後には壁掛けテレビをやめた方がいいのか判断できる状態になっていますので是非最後までご覧ください。

壁掛けテレビはやめた方がいい?デメリットについて

壁掛けテレビはやめた方がよい?デメリットについて

壁掛けテレビはやめた方がいいと言われる理由のデメリットの要素を紹介します。

壁掛けテレビのデメリット要素4つ

  • 取り付けの制約がある。
  • 取り外しや交換が困難。
  • 配線が難しい
  • 視聴角度の制約

壁掛けテレビのデメリット要素の4つを掘り下げて説明します。

壁掛けテレビのデメリット1:取り付けの制約

壁掛けテレビのデメリット1:取り付けの制約

壁掛けテレビのデメリット1つ目は、壁に取り付けるため、壁の構造や材質に制約があることです。テレビの重さによっては、壁が重さに耐えることができず、補強が必要になる場合もあります。

ココに注意

賃貸住宅などの一時的な居住場所では、壁への穴あけが許可されていない場合もあります。

壁掛けテレビのデメリット2:取り外しや交換が困難

壁掛けテレビのデメリット2つ目は、取り外しや交換が困難なことです。壁掛けテレビは一度壁に取り付けると取り外すことが困難であり、業者に依頼が必要な場合もあります

また、壁に取り付けた後にテレビを交換する場合にも、取り付けアタッチメントの互換性がない場合に再度アタッチメントから設置作業が必要になる可能性があります。

壁掛けテレビのデメリット3:配線が難しい

壁掛けテレビのデメリット3つ目は、配線が難しいことです。

壁掛けテレビは、壁の内部に配線を隠すことができれば、すっきりとした外観となりますが、壁の内部に配線を通すための準備や作業が必要となります。また、壁掛けテレビをやめる場合に配線の穴を塞ぐ必要があります。

壁掛けテレビのデメリット4:視聴角度の制約

壁掛けテレビのデメリット4:視聴角度の制約

壁掛けテレビのデメリット4つ目は、視聴角度に制約があることです。

壁掛けテレビは、テレビの位置を固定するため、視聴角度や場所が制約されます。テレビの種類にもよりますが、正面から見る以外の角度で視聴する場合には、画面の映像がみにくくなる可能性があります。

壁掛けテレビはやめた方がいい?メリットについて

壁掛けテレビはやめた方がよい?メリットについて

次に壁掛けテレビはやめた方がいいと言われる要素の反対になるメリット要素を紹介します。

壁掛けテレビのメリット要素3つ

  • スペースの節約
  • インテリアデザインの向上
  • 安全性の向上

壁掛けテレビのメリット要素の3つを掘り下げて説明します。

壁掛けテレビのメリット1:スペースの節約

壁掛けテレビのメリット1:スペースの節約

壁掛けテレビは壁に取り付けるため、テレビ台などの家具が不要となり、部屋のスペースを節約になります。

壁掛けテレビのメリット2.インテリアデザインの向上

壁掛けテレビは、テレビ台やスタンドがないため、スッキリとした印象を与えることができます。

また、壁掛けテレビは壁面を活用するため、部屋の中でスペースを有効活用することができます。

壁掛けテレビのメリット3.安全性の向上

壁掛けテレビのメリット3.安全性の向上

壁掛けテレビは、テレビがテーブルや台の上に置かれめいないので子供やペットが誤ってテレビを倒してしまうことがないです。

置き型テレビの場合に子供が部屋の中を走り回った際に誤ってコードに引っかかることで怪我やテレビの破損に繋がる可能性があります。そのような心配を壁掛けテレビの場合はしないでも大丈夫です。

壁掛けテレビはスペースの削減やインテリアの向上のイメージはあったけど安全面でもいいんだね!

壁掛けテレビはやめた方がいい?判断ポイント

壁掛けテレビはやめた方がいい?判断ポイント

壁掛けテレビはやめた方がいい?判断ポイントはデメリットとメリットをしっかりと天秤にかけて自分自身が何を重視するかを明確にすることです。

筆者は、現在壁掛けテレビの部屋で生活をしておりますが、壁掛けテレビのある生活に満足しています。
その理由は、壁掛けテレビをやめた方がいい理由を探すよりも壁掛けテレビでないとダメな理由を考えていたからでしょう。

筆者が壁掛けテレビを選んだ判断ポイント

  • インテリアのデザイン性
  • スペースの節約

この2つのメリットは、実際の暮らしの中でも実感することができておりますので是非参考にしてください。

注意ポイント

壁掛けテレビを取り付けた時のイメージをしておかないとイメージの不一致につながりかねないので注意が必要です。

壁掛けテレビはやめた方がいい?デメリットとメリットを紹介まとめ

「壁掛けテレビはやめた方がいい?デメリットとメリットを紹介」のまとめは、下記の3点になります。

まとめ壁掛けテレビのデメリット要素4つは、取り付けの制約、取り外し・交換が困難、配線が難しい、視聴角度の制約。
壁掛けテレビのメリット要素3つは、スペースの節約、インテリアデザインの向上、安全性の向上。
壁掛けテレビの判断ポイントは、自分自身が何を重視するかを決めてメリットがデメリットを超えているかどうか。

今回は、壁掛けテレビのデメリット、メリットからやめた方がいいかの判断ポイントについて紹介しました。

壁掛けテレビ関連記事

壁掛けテレビのコンセント位置はどこが正解?失敗しないた...

壁掛けテレビはやめた方がいい?デメリットとメリットを紹介

壁掛けテレビはやめた方がいい?デメリットとメリットを紹...

テレビは壁掛けと置き型のどっち?3つの判断軸で方向性を決めよう!

テレビは壁掛けと置き型のどっち?3つの判断軸で方向性を...

壁掛けテレビの配線隠しのアイデアをパターンと実例で紹介!

壁掛けテレビの配線隠しのアイデアをパターンと実例で紹介...

エコカラットと壁掛けテレビを組み合わせると割れる?原因と対応策を紹介

エコカラットと壁掛けテレビを組み合わせると割れる?原因...

  • この記事を書いた人

クラサス

月間最高PV15,000以上の「暮らす」に役立つ情報サイトを運営。インテリア、生活用品・家電、住宅などのコンテンツを配信しています。

人気記事

【時短】ダイソン空気清浄機を購入前に知っておくべき情報を紹介 1

ダイソン空気清浄機の購入検討する時に、製品のスペック以外でどんな情報を集めておけば良いのか気になる方も多いのではないでしょうか。 当ブログ(kurasus)では、ダイソン空気清浄機を始めとする扇風機や ...

【2024年版】ダイソン掃除機の壁掛けで穴を開けない方法3選 2

ダイソン掃除機を壁掛けする際にネックなことは、「壁に穴があくこと」という方も多いです。 そこで、今回は「ダイソン掃除機の壁掛けで穴を開けない方法3選」を解説します! この記事でわかること ダイソン掃除 ...

カーテンの丈詰めは持ち込み限定でニトリで依頼できる!要件、料金情報、対応店舗までを紹介 3

カーテンの丈詰めは持ち込み限定でニトリで依頼できます!要件やチェック事項、料金情報、対応店舗について知ることでスムーズに依頼ができるような情報を紹介します。 こんな悩みを解消します。 この記事でわかる ...

メルカリ値下げ交渉の例文!初心者が知っておくべきことからわかりやすく紹介 4

メルカリの値下げ交渉の例文を使ってうまく交渉できないかな?メルカリの値下げ交渉の初心者は、例文を使うと取引がスムーズに行うことができます。 今回はメルカリで50回以上の取引実績のある筆者が初心者にもわ ...

カーテンの洗濯はフックを外さないでも大丈夫?方法は?ネットやドラム式についても紹介 5

カーテンの洗濯はフックを外さないままでも大丈夫?方法はどうすればよい?カーテンの洗濯はフックを外さない場合にネットは必要?ドラム式は対応可能? こんな悩みを解消します。 この記事でわかることカーテンの ...

-家電・生活用品
-