住宅

住宅展示場は冷やかしで行ってはいけない?初心者向けに見学の流れも解説

住宅展示場は冷やかしで行ってはいけない?初心者向けに見学の流れも解説

住宅展示場冷やかし行ってはいけない
住宅展示場に見学行ってみたいけど、「とりあえず見てみたい」は冷やかしみたいで気が引ける方も多いと思います。

今回は、住宅展示場は冷やかしでは行ってはいけないかどうかについてと初心者向けに住宅展示場の見学の流れを解説します。

住宅展示場は冷やかしでは行ってはいけないのかどうかを教えてほしい!

こんな悩みを解消します。

本記事の内容住宅展示場は冷やかしで行ってはいけないかどうか
住宅展示場に冷やかし見学OKな理由
【初心者向け】住宅展示場の見学の流れについて

住宅展示場は冷やかしでは行ってはいけないかどうから初心者向けに住宅展示場の見学の流れまでわかりやすく説明しますので、ぜひ最後までご覧ください。

住宅展示場は冷やかしで行ってはいけない?

住宅展示場は冷やかしで行ってはいけない?

住宅展示場は冷やかしで行ってはいけない?

マイホーム購入を検討する際には、住宅展示場を訪れる人が多いです。

しかし、まだ具体的な購入予定はがなかったり、とりあえず雰囲気だけ見たいという場合、「冷やかし」で見学しているようで気が引けてしまう方もいるのではないでしょうか?

これが結論

住宅展示場は冷やかしの見学でもOK!

住宅展示場はら冷やかしでも見学して問題ありません。住宅展示場に行き、イメージを持つことは必要な情報収集です。

それでも住宅展示場に冷やかしで行くのは気が引ける。。。

そんな方のために住宅展示場に冷やかしの見学OKな理由を解説します。

住宅展示場に冷やかし見学OKな理由

住宅展示場に冷やかし見学OKな理由は以下の2つになります。

住宅展示場に冷やかし見学OKな理由

  • 1:悪意がなければ「冷やかし」ではない

冷やかしというのは、購入の本気度に関わらず悪意があるがどうかに関係しています。
住宅展示場に「さあ買いに行こう!」という意気込みで行く人はごくわずかであり、初めて住宅展示場に行く人は「どんなものか知りたい」ぐらいの感覚の人が大半です。

冷やかし見学と思っていても本当の冷やかし見学には当たらないことがほとんどです。

  • 2:住宅展示場は冷やかしでも来場を待っている

住宅展示場の各ハウスメーカーは、冷やかし見学でも良いので住宅の見学者を待っています。営業は住宅購入を少しでも検討している人と接点を持ち、住宅の魅力を伝えて購入してもらえるように頑張ります。

住宅展示場への冷やかし見学でも接点を持つことが大事なのです。

住宅展示場の営業、、、、なんか住宅展示場に冷やかしでも見学に行くのが怖い!

住宅展示場に行った後は、営業か担当者から連絡は来ます。(筆者も住宅展示場の見学後は、営業電話がよくありました。)

しかしながら、住宅購入の検討時に連絡をしてこない業者の方が正直珍しいので、営業電話は来るものと割り切って、必要に応じて電話対応でお断りの方法を身につける方が良いでしょう。

ココがポイント

住宅展示場の見学後は、営業連絡があるが割り切ることが大事

住宅展示場に見学を検討している方は、「来場者プレゼント」は必ず確認しておきましょう。

住宅展示場を見学して条件を満たせばクオカード10000円プレゼントをもらえる場合もあります。

え!住宅展示場を見学するだけでクオカード10000円!?

住宅展示場のクオカードプレゼントについては、以下の記事を参考にしてください。

住宅展示場でクオカード10000円!プレゼント目当てはダメ?理由と条件をわかりやすく解説
参考住宅展示場でクオカード10000円!プレゼント目当てはダメ?理由と条件をわかりやすく解説

続きを見る

住宅展示場を冷やかしで見学!【初心者向け】簡単な流れ

住宅展示場は冷やかしで見学する場合に初めての方は不安もあると思います
住宅展示場を冷やかしで見学する初心者向けに住宅展示場の見学の簡単な流れを紹介します。

簡単6STEP!住宅展示場の見学の流れ

step
1
住宅展示場を事前に予約

住宅展示場を事前に予約

住宅展示場を事前の際は、事前に見学予約をします。この時に以下のポイントは確認しましょう

ココがポイント

  • 来場者の条件に当てはまっているか。
  • 来場者プレゼントの内容と条件(プレゼント希望の場合)
  • 小さい子供がいる場合は、事前に子供連れでも大丈夫か

step
2
住宅展示場に訪問&受付

住宅展示場に訪問&受付

住宅展示場訪問の前に場所や駐車場の有無を確認しておきます。住宅展示場に着いたらまずは受付が必要です。

ココに注意

予約をしていない場合は、当日見学できないこともあります。

step
3
営業担当者と挨拶

営業担当者と挨拶
営業担当者と挨拶をして住宅についての要望など検討状況などのヒアリングがあります。

ココがポイント

終わりの希望時間がある場合は、事前に伝えておきましょう。

step
4
モデルハウスを見学

住宅展示場を冷やかしで見学!【初心者向け】簡単な流れ
営業担当者とモデルハウス内を見てまわります。住宅のポイント説明や雑談をしながら回ります。
基本的に営業担当者に任せていれば良いので安心してください。

住宅展示場の見学をより有意義にするためのポイント

住宅展示場の見学前に事前に資料請求を行い他社の情報も知っておくと良いです。
各ハウスメーカーにはそれぞれ強みや弱みがあるので深掘りして質問することをオススメします!

step
5
アンケート記入や営業担当者と簡単な商談

アンケート記入や営業担当者と簡単な商談

モデルハウス見学後にアンケート記入や営業担当者との簡単な商談があります。
商談といっても見学の感想のヒアリングや「今後どういう流れで検討しますか?」や「次回もっと詳しく説明します」など次の約束をすることが目的です。

ココに注意

具体的に検討をしていない場合や違うなと思った場合は、次回を約束せずに「必要であればこちらから連絡」で断りましょう。
直接断ることが苦手な場合は、一旦約束して後日メールや電話でお断りも可能です。

以上が住宅展示場冷やかしで見学する時の初心者向けの簡単な流れとなります。

住宅展示場の見学がイメージできてきた!

貴重な休日の住宅展示場の見学の時間に使うので、資料の一括請求や無料の相談カウンターを利用して効率良く情報収集はしましょう!

ココがおすすめ

  • 紹介実績5万件突破で安心!
  • 全国100社以上のハウスメーカーから予算に合わせた資料を請求可能!

住宅展示場は冷やかしで行ってはいけない?初心者向けに見学の流れも解説まとめ

「住宅展示場は冷やかしで行ってはいけない?初心者向けに見学の流れも解説」のまとめは、以下の3点です。

まとめ住宅展示場は冷やかしの見学でもOK!
住宅展示場に冷やかし見学OKな理由は、悪意がなければ「冷やかし」ではないことと住宅展示場は冷やかしでも来場を待っているの2つの理由がある。
住宅展示場を見学して条件を満たせばプレゼントをもらえることもあり、事前の情報収集が大切。

今回は住宅展示場は冷やかしでは行ってはいけないかどうから初心者向けに住宅展示場の見学の流れまでを紹介しました。

-住宅
-