住宅

住宅展示場でクオカード10000円!プレゼント目当てはダメ?理由と条件をわかりやすく解説

住宅展示場でクオカード10000円!プレゼント目当てはダメ?理由と条件をわかりやすく解説

住宅展示場クオカード10000円をもらえるって本当?プレゼント目当てはダメ?

今回は、住宅展示場でクオカード10000円をもらえる理由や条件についてわかりやすく説明をします。

これから住宅の購入を検討している方は必見となります。

住宅展示場でクオカード10000円をもらえる理由や条件を教えて欲しい!

こんな悩みを解消します。

本記事の内容住宅展示場でクオカード10000円をもらえる理由
住宅展示場でクオカード10000円をもらえる5つの条件
住宅展示場にプレゼント目当てでも大丈夫かどうか

住宅展示場でクオカード10000円をもらえる理由や条件からプレゼント目当てでも大丈夫かどうかまでわかりやすく説明しますので、ぜひ最後までご覧ください。

住宅展示場でクオカード10000円もらえるって本当?なぜもらえる?

住宅展示場でクオカード10000円もらえるって本当?なぜもらえる?

住宅展示場でクオカード10000円をもらえるというのは本当でしょうか?

まず結論からですが、住宅展示場でクオカード10000円をもらえるのは、本当です!
ただし、住宅展示場に行けば、クオカード10000円を必ずもらえるわけではないですし、クオカードの金額にも違いはあります。

ココがポイント

住宅展示場のクオカードプレゼントの金額の相場は、5000円〜20000円ぐらいです。

ここでクオカードをプレゼントすることに対して「怪しい」と感じている方も少なくはないと思いますが、ハウスメーカーとしては「来場してもらう」目的をもってクオカードのプレゼントを行なっています

なんでクオカードをプレゼントするの?

住宅展示場は、各ハウスメーカーにとって住宅購入検討者にアピールをする絶好の機会です。
クオカードで広告費用を払ってでも1人でも多くの人に来てもらいたいのです。

もしも住宅の購入を検討しており、わざわざ時間をかけて住宅展示場に行く予定があればクオカード10000円をもらえる方がお得ですよね。

住宅展示場でクオカードをもらうためには、いくつかの条件がありますので解説をします。

住宅展示場でクオカード10000円をもらうための条件とは

住宅展示場でクオカード10000円をもらうための条件について解説します。

住宅展示場でクオカード10000円をもらうための条件は、前提条件含めて以下の5つです。

住宅展示場でクオカード10000円をもらうための条件

  • 前提条件:住宅の購入意志
  • 条件1:年齢制限をクリア
  • 条件2:初回利用
  • 条件3:予約している
  • 条件4:各ハウスメーカーの特有の条件をクリア

それでは、住宅展示場でクオカード10000円をもらうためのそれぞれの条件について詳しく解説します。

住宅展示場でクオカード10000円をもらうための条件とは

  • 前提条件:住宅の購入意志

住宅展示場でクオカードをもらうためには、住宅の購入意志がある方が対象になります。
すぐに購入する予定である必要はありませんが、常識の範囲内で住宅購入の検討をしていない場合はやめておきましょう。

  • 条件1 :年齢制限をクリア

住宅展示場でクオカードをもらうためには年齢制限をクリアする必要があります。
23歳未満の場合は対象外になる場合がありますので、事前に確認しておきましょう。

  • 条件2:初回利用

住宅展示場でクオカードをもらえる方は基本的に初回利用の方限定となっています。

  • 条件3:予約している

住宅展示場にフラッと立ち寄ってもクオカードをもらうことができる対象外となります。
住宅展示場は基本的に事前予約が必要です。

  • 条件4:各ハウスメーカーによる

各ハウスメーカーによってクオカードをもらえる独自の条件がある場合があります。

例えば
・指定のアンケートに答えること
・見積もりを依頼すること

などの条件が一般的です。

なるほど、住宅展示場でクオカード10000円をもらうためにはちゃんと条件を満たさないといけないんだね。

今回紹介した住宅展示場でクオカード10000円をもらうための条件は、あくまでも一般的な条件となるので予約時点で条件を確認しておきましょう

住宅展示場でクオカード10000円などのプレゼント目当てでも大丈夫?

住宅展示場でクオカード10000円などのプレゼント目当てでも大丈夫?

住宅展示場でクオカード10000円などのプレゼント目当てでも大丈夫か気になっている方も多いと思います。

この疑問に対して、結論から言うと「住宅展示場でクオカード10000円などのプレゼント目当てでも大丈夫」と言えますが、以下のポイントは押さえておきましょう。

ココに注意

住宅展示場は、住宅の購入検討がメイン目的でありプレゼント目当てがメイン目的ではないこと。

住宅展示場の営業マンもプロなので、住宅展示場にプレゼント目当てだけで来ているということはバレてしまいますのでご注意ください。

やっぱり営業マンはわかるんだね。ところで本当に住宅購入を検討する時に住宅展示場は行く必要があるの?

住宅購入を検討する際に、住宅展示場は行く必要がありますが、事前の情報収集が少ないとせっかく貴重な時間を使うのに4〜5時間ぐらいを無駄にすることになります。

住宅展示場に足を運ぶ前にまずは、住宅に関する情報収集は必要なので、無料での一括資料請求や無料相談カウンターなどの活用をオススメします。

住宅展示場でクオカード10000円!プレゼント目当てはダメ?理由と条件をわかりやすく解説まとめ

「住宅展示場でクオカード10000円!プレゼント目当てはダメ?理由と条件をわかりやすく解説」のまとめは、以下の3点です。

まとめ住宅展示場でクオカード10000円をもらえる理由は、ハウスメーカーが購入検討者に「来場してもらう」ことを目的としているから。
住宅展示場でクオカード10000円をもらえる条件は、住宅の購入意志という前提条件 を含めて5つの条件がある。
住宅展示場にプレゼント目当てで行くことは問題ないが、全く購入検討等をしていない場合はNG。

今回は、住宅展示場でクオカード10000円をもらえる理由や条件からプレゼント目当てでも大丈夫かどうかまでを紹介しました。

-住宅
-