家電・生活用品

ビタクラフトスーパー鉄のデメリット!くっつく?安全性は?ユーザーが解説

ビタクラフトスーパー鉄のデメリット!くっつく?安全性は?ユーザーが解説

ビタクラフトスーパー鉄デメリットを知っていますか?
ビタクラフトスーパー鉄は、くっつくのかどうかや安全性についても気になる方も多いと思います。

今回は、ビタクラフトスーパー鉄のユーザーの口コミも取り入れてデメリットから安全性、オススメポイントについて解説します。

ビタクラフトスーパー鉄の特徴からデメリットまで教えて欲しい! ビタクラフトスーパー鉄の安全性やオススメのポイントを教えて欲しい!

こんな方に向けた内容になっています。

本記事の内容ビタクラフトスーパー鉄の特徴について
ビタクラフトスーパー鉄の2つのデメリット
ビタクラフトスーパー鉄の安全性について
ビタクラフトスーパー鉄のオススメのポイント

記事の信頼性

ビタクラフトスーパー鉄のフライパンを長年使用しているユーザーの体験が含まれています。

ビタクラフトスーパー鉄の特徴、デメリット、安全性やオススメポイントまでユーザーがわかりやすく説明しますので、ぜひ最後までご覧ください。

ビタクラフトスーパー鉄のデメリットは?基本情報について

ビタクラフトスーパー鉄のデメリットは?基本情報について

ビタクラフトスーパー鉄のデメリットの前に製品の基本情報から紹介します。

ビタクラフトスーパー鉄とは?

ビタクラフトスーパー鉄とは、ビタクラフトの窒素加工によって錆びにくくお手入れが簡単な「スーパー鉄」のフライパンのこと

ビタクラフトスーパー鉄の特徴は、以下の5つがあります。

ビタクラフトスーパー鉄の5つの特徴

  • 1:こびりつきにくく、錆びにくい

従来の鉄フライパンの弱点であった「錆びやすさ」や「こびりつきやすさ」を克服した、ビタクラフト独自の「窒化4層加工」により長く愛用できるフライパン

  • 2:料理が美味しく仕上がる

フライパン表面の凹凸が油を吸収し、食材に熱を均一に伝えることで料理の仕上がりが良くなる。また、使うほどに油が馴染み、更に美味しさがアップ。

  • 3:安心の日本製

成形から加工、組み立てまで全て日本国内で行い、徹底した品質管理で高品質な日本製のフライパン

  • 4:お手入れ簡単

従来の鉄フライパンとは異なり「焼き入れ」や「油ひき」などの面倒なお手入れの作業が不要

  • 5:使いやすさ

持ちやすく熱くなりにくい片手ハンドルとなっており、持ち手もステンレス製で交換の必要がない。

以上が「ビタクラフトスーパー鉄の5つの特徴」であり、ビタクラフトがこだわりを持って作った製品ということがわかりますよね。

ビタクラフトスーパー鉄ってすごい製品なんだね!デメリットはなさそうだけど、どんなところがデメリットなの?

ビタクラフトスーパー鉄のデメリットについては、続いて詳しく解説します。

ビタクラフトスーパー鉄のデメリット2つについて

ビタクラフトスーパー鉄のデメリット2つについて

ビタクラフトスーパー鉄のデメリットは、ビタクラフトスーパー鉄のユーザーの体験談も含めて解説します。
ビタクラフトスーパー鉄のデメリットは、ユーザー目線では以下の2つです。

ビタクラフトスーパー鉄のデメリット

  1. くっつく
  2. お手入れ

それでは、ビタクラフトスーパー鉄の2つのデメリットについてそれぞれ解説します。

ビタクラフトスーパー鉄のデメリット1:くっつく

ビタクラフトスーパー鉄のデメリット1:くっつく

ビタクラフトスーパー鉄の1つ目のデメリットは、「くっつく」です。

ビタクラフトスーパー鉄のフライパンは、鉄製のフライパンですので一般的にくっつきにくいテフロン加工なのどのフライパンのと比較するとくっつく可能性が高いです。
この「くっつく」の原因は、フライパンの性質だけではなく、使用方法にも大きく左右されます。

つまりビタクラフトスーパー鉄のデメリットの「くっつく」は、使用する中で少なくなりますが、経験値が必要となります。

kurasus
kurasus
【ユーザー経験談】 メーカーの推奨する使用方法通り使用することで、くっつく頻度は減りましたが、ビタクラフトスーパー鉄を使い始めてから3年以上は経過していますが、いまだにくっつくことはあります。

ビタクラフトスーパー鉄の5つの特徴でも紹介した「こびりつきにくい」については、確かに実感できており「くっつきにくい」とは少しニュアンスが違いますので注意しましょう。

ビタクラフトスーパー鉄のデメリット2:お手入れ

ビタクラフトスーパー鉄の2つ目のデメリットは、「お手入れ」です。

ビタクラフトスーパー鉄の特徴には「お手入れ簡単」とありますが、気を付けなければならないこともあります。

ビタクラフトスーパー鉄のお手入れで気をつけることとは?

・洗剤を使用して洗浄した後には「油ならし」が必要 ・煮る、茹でるなどに使用した後には「油ならし」が必要

なるほど、ビタクラフトスーパー鉄はフライパンの油膜が落ちるたびに「油ならし」が必要なんだね・・

ビタクラフトスーパー鉄は、様々な料理に使える反面、「煮る、茹でる」などに使用すると油膜が落ちるので次回使用時にくっつく可能性があります。

補足情報

ビタクラフトスーパー鉄は、一般的な鉄のフライパンに比べるとお手入れはかなり楽なので、お手入れが不要なフライパンと比べてのデメリットとなります。

以上、ビタクラフトスーパー鉄の2つのデメリットでした。

今回紹介したデメリットは、ビタクラフトスーパー鉄フライパンのユーザー経験がベースになってるのでイメージを持ってもらえるかと思います。

ビタクラフトスーパー鉄の安全性は?

ビタクラフトスーパー鉄の安全性は?

ビタクラフトスーパー鉄の安全性について気になる方も多いのではないでしょうか。

まず結論から言うと、ビタクラフトスーパー鉄は安全性も問題はありません

ビタクラフトスーパー鉄が安全性も問題ないことは「窒素加工」が関係しており、メーカーも以下のように回答しています。

ビタクラフトスーパー鉄の安全性は?
引用元:ビタクラフトオフィシャルサイト > ビタクラフトの使い方(スーパー鉄)よくあるご質問
なるほど!窒素加工って聞いて安全性が心配になったけど問題あるなくて安心した!

テフロン加工のフライパンに対して懸念がある方にとっては、ビタクラフトスーパー鉄は前向きに検討してもよいフライパンです。

ビタクラフトスーパー鉄のオススメポイント

ビタクラフトスーパー鉄のオススメポイントは、以下になります。

ビタクラフトスーパー鉄のオススメポイント

  • 軽量で扱いやすい!

ビタクラフトスーパー鉄26cmの重さは、重量963gで一般的な鉄フライパンの重量の1000gよりも軽いことから「軽量で扱いやすい」という口コミが多いです。

  • 鉄フライパンで空焼き不要は魅力!

一般的な鉄フライパンで必要な「空焼き」がビタクラフトスーパー鉄の場合は不要。油ならしだけで使用できることは魅力に感じる意見が多いです。

  • 鉄フライパンは料理も美味しくなる!

ビタクラフトスーパー鉄は、強い火力で調理が出来るので食材の水分を残したまま調理ができます。 野菜をシャキッと炒めたり、お肉をジューシーに調理することに優れており料理が美味しくなります

以上がビタクラフトスーパー鉄のオススメポイントとなります。

ビタクラフトスーパー鉄の総評

鉄フライパンの良さはそのままにデメリットの「空焼き」が不要のビタクラフトスーパー鉄は、オススメのフライパン!

今回の記事がビタクラフトスーパー鉄を購入検討している方の役に立てば嬉しいです。

ビタクラフトスーパー鉄のデメリット!くっつく?安全性は?ユーザーが解説まとめ

「ビタクラフトスーパー鉄のデメリット!くっつく?安全性は?ユーザーが解説」のまとめは、以下の3点です。

まとめ
ビタクラフトスーパー鉄とは、ビタクラフトの窒素加工によって錆びにくいフライパンで5つの特徴がある。
ビタクラフトスーパー鉄のデメリットは、「くっつく」、「お手入れ」の2つがある。
ビタクラフトスーパー鉄は、鉄フライパンの良さはそのままにデメリットの「空焼き」が不要となるオススメのフライパン。

今回は、ビタクラフトスーパー鉄の特徴、デメリット、安全性やオススメポイントまでユーザーの経験談も取り入れて紹介しました。

-家電・生活用品
-,