インテリア

カリガリスのニューヨークの傷防止!原因と対策を解説

カリガリスのニューヨークの傷防止!原因と対策を解説

カリガリスニューヨーク傷防止の対策をしたい!
今回は、カリガリス(Calligaris)の中でもスタイリッシュで人気のあるチェアのニューヨークの傷防止の2つの対策について原因から解説をします

カリガリスのニューヨークの傷防止対策を教えて欲しい!
カリガリスのニューヨークのオススメの脚用キャップを教えて欲しい!

こんな方に向けた内容になっています。

本記事の内容チェアが床に傷をつける原因
カリガリスのニューヨークチェアの傷防止対策について
カリガリスのニューヨークチェアの脚用キャップについて

カリガリスのニューヨークの傷防止の2つの対策について原因からわかりやく説明しますので、ぜひ最後までご覧ください。

カリガリスのニューヨークの傷防止!原因と2つの対策を解説

カリガリスのニューヨークの傷防止!原因と2つの対策を解説

カリガリスのチェアのニューヨークの傷防止方法を紹介する前に、なぜ床に傷がつくのかを簡単に説明します。

チェアで床が傷つく原因

チェアで床の傷がつくのは、チェアの床の設置面が擦れることが原因です。
チェアに体重が掛かった状態で動いたり、引きずって移動させることで床に傷がつくことが多いです。

確かにチェアを引きずって床に傷が付いた経験ってみんなあるよね…

つまり、チェアの傷防止のためには、床とチェアが接している場所に対策を行う必要がありますので、カリガリスのチェアのニューヨークの傷防止の対策として以下の2つの方法を紹介します。

カリガリスのチェアのニューヨークの傷防止対策

  1. 脚用キャップ
  2. ラグ等のマット

それでは、カリガリスのチェアのニューヨークの傷防止対策をそれぞれ解説します。

カリガリスのチェアのニューヨークの傷防止対策1:脚用キャップ

カリガリスのチェアのニューヨークの傷防止対策1:脚用キャップ

カリガリスのチェアのニューヨークの傷防止対策の1つ目は、「脚用キャップ」です。
カリガリスのニューヨークにすでに脚用キャップはつけている方も多いと思いますが、脚用キャップは付属品以外を使用することをオススメします。

ココがポイント

ニューヨークの脚用キャップは、付属品以外で購入がオススメ!

具体的には以下のような商品がオススメです。

脚用キャップは、念の為にサイズが合うか確認はした方がいいね!

脚用キャップをつけた後でもフェルトにゴミがついている場合などには傷が付く原因になりますので、定期的な掃除は忘れずに行いましょう。

カリガリスのチェアのニューヨークの傷防止対策2:ラグ等のマット

カリガリスのチェアのニューヨークの傷防止対策2:ラグ等のマット

カリガリスのチェアのニューヨークの傷防止対策の2つ目は、「ラグ等のマット」です。ラグ等のマットを床に敷くことで、床の傷防止になります。

ココがおすすめ

1つ目の「脚用キャップ」と比較して費用が掛かりますが、その分傷防止は期待できます。

ラグは、ダイニングテーブルのサイズなどにより必要なサイズが変わりますので、サイズオーダーのラグなども検討するとよいでしょう。

カリガリスのニューヨークの傷防止!原因と対策を解説まとめ

「カリガリスのニューヨークの傷防止!原因と対策を解説」のまとめは、以下の3点です。

まとめチェアで床の傷がつくのは、チェアの床の設置面が擦れることが原因。
カリガリスのチェアのニューヨークの傷防止対策は、1.脚用キャップ、2.ラグ等のマットの2つ。
カリガリスのニューヨークの脚用キャップは、付属品以外で購入がオススメ。

今回は、カリガリスのニューヨークの傷防止の2つの対策について紹介しました。

-インテリア
-