インテリア

カリガリスのバロンとデュカの違いを比較してわかりやすく解説

カリガリスのバロンとデュカの違いを比較してわかりやすく解説

カリガリスバロンデュカの違いは何?
イタリアの家具ブランドのカリガリス(Calligaris)のダイニングテーブルのバロン(BARON)とデュカ(DUCA)を購入検討しているけど違いが分からない方も多いのではないでしょうか。

カリガリスのバロンとデュカの違いについて比較して教えて欲しい!

こんな方に向けた内容になっています。

本記事の内容カリガリスのバロンとデュカの4つの比較
カリガリスのバロンとデュカの違いについて

カリガリスのバロンとデュカの違いについてわかりやく説明しますので、ぜひ最後までご覧ください。

カリガリスのバロンとデュカの違いを4つの項目で比較

カリガリスのバロンとデュカの違いを4つの項目で比較

カリガリスのバロンとデュカの違いは何?
カリガリスのダイニングテーブルの中でも人気のあるバロン(BARON)とデュカ(DUCA)の違いについて4つのポイントを比較して確認していきます。

まず、今回紹介するカリガリスのバロンとデュカは以下になります。

まずは、カリガリスのバロン(BARON)。

続いて、カリガリスのデュカ(DUCA)。

カリガリスのバロンとデュカの違いの比較は

  1. 寸法
  2. 機能
  3. デザイン
  4. 値段

の4つのポイントで行います。

カリガリスのバロンとデュカの違いの比較

  • 1:寸法

バロンとデュカの寸法は共にW1300(1900)×D850×H750mmであり、違いはありません。

  • 2:機能

バロンとデュカの特徴でもある伸縮機能も違いはなく、天板は幅130cm・190cmの2段階で使用可能です。

  • 3:デザイン

バロンとデュカは一見して同じデザインに見えますが、実は脚のデザインが異なりなります。

  • 4:値段

バロンとデュカは、値段も異なります。 脚のでデザインか特徴的なデュカの方がバロンよりも値段が高いです。

引用元:モダンインテリアPicchio楽天市場店

結論

カリガリスのバロンとデュカの違いは

  • 脚のデザイン
  • 値段
なるほど!カリガリスのバロンとデュカの違いは、脚のデザインと値段の違いなんだね!

ちなみに、カリガリスのバロンとデュカのカラーバリエーションは、バロンとデュカ共に同じであり、天板4色、フレーム3色で選択しての組み合わせとなります。

参考:カリガリスのバロンとデュカのカラーバリエーション

天板:リードグレイ、ヌガー、ソルトホワイト、ブラックオキサイト

※天板がメラミンとウッドを除く

フレーム:マットホワイト、マットブラック、マットグレー

カリガリスのバロンとデュカで迷っている場合は、値段もありますが脚のデザインの好みで好きな方を選ぶと良いです。

カリガリスを購入検討している方は、是非下記の記事も参考にしてください。

カリガリスは後悔する?知っておくべきことや対策をユーザーが解説
参考カリガリスは後悔する?知っておくべきことや対策をユーザーが解説

続きを見る

kurasusの記事がカリガリスの家具を購入して満足のいく結果になるための参考になれば嬉しいです。

カリガリスのバロンとデュカの違いを比較してわかりやすく解説まとめ

「カリガリスのバロンとデュカの違いを比較してわかりやすく解説」のまとめは、以下の2点です。

まとめカリガリスのバロンとデュカの違いは、脚のデザインと値段。
脚のでデザインか特徴的なデュカの方がバロンよりも値段が高い。

今回は、カリガリスのバロンとデュカの違いについて4つの比較を行い紹介しました。

-インテリア
-